WTA(女子ツアー)|総合テニスサイト|THE TENNIS DAILY テニスデイリー|テニスを愛するすべての人々へ。国内、海外のテニスニュースや動画を配信!

テニスHOME  >  ニュース

WTA(女子ツアー)

WTA(女子ツアー) 

2017.01.11 尾ア里紗が元世界5位のサファロバを倒して8強入り [ホバート国際]


 「ホバート国際」(WTAインターナショナル/オーストラリア・タスマニア州ホバート/1月8〜14日/賞金総額25万ドル/ハードコート)のシングルス2回戦で、尾ア里紗(江崎グリコ)が元世界ランク5位で2015年全仏準優勝者のルーシー・サファロバ(チェコ)を2-6 6-3 7-5で倒して8強入りを果たした。試合時間は2時間18分。

 今大会には第6シードで出場した予選を勝ち上がり、今シーズン初のWTAツアー本戦入りを果たした22歳の尾ア。1回戦ではラッキールーザーで出場した奈良くるみ(安藤証券)を0-6 7-5 6-3で破って勝ち上がっていた。サファロバとは今回が初対戦だった。

 尾アは準々決勝で、第5シードのモニカ・ニクレスク(ルーマニア)と対戦する。ニクレスクは2回戦で、キルステン・フリプケンス(ベルギー)を6-3 6-2で下しての勝ち上がり。


Photo:HOBART, AUSTRALIA - JANUARY 11: Risa Ozaki of Japan plays a forehand in her second round match against Lucie Safarova of Czech Republic during day two of the 2017 Hobart International at Domain Tennis Centre on January 11, 2017 in Hobart, Australia. (Photo by Mark Metcalfe/Getty Images)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

■関連キーワード: モニカ・ニクレスク尾ア里紗ルーシー・サファロバキルステン・フリプケンスヘッド/HEADウイルソン/Wilsonナイキ/NIKE

前後の記事
関連の記事
関連の動画

ハイライト