海外ニュース|総合テニスサイト|THE TENNIS DAILY テニスデイリー|テニスを愛するすべての人々へ。国内、海外のテニスニュースや動画を配信!

テニスHOME  >  ニュース

海外ニュース

海外ニュース 

2016.05.27 リオ五輪のロシア代表にシャラポワを選出


 8月に開催されるリオ・オリンピックの予備登録メンバーにマリア・シャラポワ(ロシア)が選ばれた。シャラポワは今年1月の全豪オープン中に行われたドーピング検査で陽性反応が出ており、現在は出場停止処分中で公式戦から遠ざかっている。
 
 ロシアテニス協会はリオ五輪の頃までにはシャラポワに正式処分が下り、処分が解除されることを期待しての選出のようだ。シャミル・タルピスチェフ・ロシアテニス協会会長は、シャラポワの名前が予備登録リストに載っていることを認めた。

 「もし彼女が出場できなければ、次にランキングの高い選手が代表に入るだろう」と述べている。
 
 ロシアはリオ五輪の女子シングルスに最多で4選手を出場させることができる。ただし、五輪出場の目安とされるランキング56位以内には、ロシアの女子選手は現在7人入っている。(C)AP(テニスマガジン)

Photo: MELBOURNE, AUSTRALIA - JANUARY 26: Maria Sharapova of Russia waves to the crowd after losing her quarter final match against Serena Williams of the United States during day nine of the 2016 Australian Open at Melbourne Park on January 26, 2016 in Melbourne, Australia. (Photo by Scott Barbour/Getty Images)






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

■関連キーワード: マリア・シャラポワヘッド/HEAD

前後の記事
関連の記事
関連の動画

ハイライト